居心地の良い住まいを!駅近の賃貸物件の魅力と選び方ポイント


駅近物件に住むことのメリット

駅近の賃貸物件は人気があります。理由として、やはり通学通勤に便利なことが大きいです。アクセスが良いので、誰かを家に招くときも来てもらいやすいというメリットもあります。駅の周辺は商業施設や銀行などが集合している所も多く、買い物や用事にも便利でしょう。駅近くは寂れた所も少なくて、閑散とした所に住みたくない人には向いています。女性が夜道を帰るときも、駅周辺は人通りもあり安心して歩くことができます。万が一何かあったときも、お店や通りがかりの人に助けを呼びやすいです。

駅近物件を選ぶときの留意点

駅近物件は便利ですが、どうしても土地代が高めになるため賃金も高めの傾向にあります。できるだけ安い家賃の物件を探している人にとっては、不向きかもしれません。また踏切や線路近くの場合、電車の通る音や踏切音が気になって眠れないケースもあります。音に敏感な人はその点も考慮して選びましょう。場所によっては交通量が多い所もあり、渋滞しやすい可能性もあります。

物件案内のときにチェックすべきポイント

駅近物件においては、案内の際に騒音について確かめておくことが大切です。窓を閉めた状態でどの程度、踏切や電車の音がするのかチェックしましょう。また駅周辺にスナックや居酒屋など飲み屋が多い所は、夜の賑やかさも確認しておきたいものです。酔っ払いが多くないかも気になるところですね。住むのに適した場所であるか、しっかり見極めることが大切です。利便さも大切ですが、落ち着いて暮らせる所かどうかも見なければなりません。

千歳の賃貸マンションは、単身者向けからファミリー向けまで揃っています。1Rや1Kの相場は、3万円台です。2LDKでは5万円台、3LDKでは6万円台が相場となっています。

Next post 難しい賃貸住宅選び!どんなポイントを見て選べばよい?